液状シリコーンゴム

PLAN1

義手・義足用特殊シリコーン開発事例。

装飾用義手義足の材料は表面をシリコーン素材を中心に仕上げ外観の再現を目的とします。
弊社では義手義足メーカー様からのご相談を受け、人肌のやわらかさと強度を持つシリコーン材料の開発をスタートしました。本プロジェクトの改善ポイントは、汎用材料では再現が困難であった人肌の質感を重視し、やわらかさを維持しつつ材料の強度を持たせました。また、部分的に表面処理にてシリコーンのべたつき/粘着性等の改善を実現しました。本事例では異なる肌色の基本色を材料に着色しユーザー様での製造工程の見直しを提案させていただき試作から量産時の立ち上げまでのサポートをさせていただきました。